行事で使えるオリジナルTシャツ作りをしてみよう!

今話題のオリジナルTシャツですが実は行事などのイベント用にも作れるってご存知でしたか?
その際に気をつけたいポイントや考えておきたいポイントをまとめてみました。

・参加型行事用に作ろう

節分やハロウィンなど何かの役を演じる時にオリジナルTシャツで各キャラクターになりきって
みるのもおすすめです。コスプレほど敷居が高くなくどの年代の人にも気軽に着やすいという点から
こうした用途に作る人も数多くいます。

もちろん日常生活でも普通のTシャツと同じく着ることが出来るので、
タンスにしまったままで着なかったということもありません。
作り方のポイントとしては節分なら鬼の顔、ハロウィンならかぼちゃなど一目見てイメージできる要素を
デザインの中に入れておくことが挙げられます。制作会社によっては専門家がデザインしてくれる所も
ありますので用途を伝えて相談してみるのも良いでしょう。

また複数枚を一気に作りやすいという利点もあるので、数多く揃える必要がある時にも
オリジナルTシャツは適しています。製作点数によっては価格の割引プランが利用できる製作会社も
ありますので状況によって活用してみては如何でしょうか。

スリムに見えやすいオリジナルTシャツの作り方を紹介します!

多くの人に好まれているオリジナルTシャツ作りですが、もちろん女性の方にも大人気になっています。
特にデートなどに使えるようなスリムに見えるTシャツを作りたいという理由が大半のようです。
そのため今回はスリムに見えやすいオリジナルTシャツの作り方を紹介します。

・スリムに見えやすくするコツは色にある

一般的には黒色がひきしまったスリムな印象を与え
白色は広がるイメージを与えてしまうとされています。
そのため、黒を基調としたタイトなオリジナルTシャツを作ると効果も感じやすいでしょう。

しかし、あくまでも女性用のTシャツであることを考えると
好む色より多少暗いカラーで製作するのが良いかもしれませんね。

・デザインに気をつけよう

スリムに見せたい場合はデザインにもしっかり気を配ります。
Tシャツのプリント面をいっぱい使ってロゴなど入っている物は、
広さを感じさせてしまうためNGです。
また膨らみをイメージさせるような曲線が目立つデザインなども避けたものが良いでしょう。
以上のことを意識するとスリムに見えやすいオリジナルTシャツが出来上がるでしょう。
印象がすこし固めになる場合は装飾品など他アイテムでファッションを調整すれば問題ありません。

オリジナルTシャツを海外の方に贈る場合に気をつけたいこと

オリジナルTシャツ制作が一般的になり誰でも作れるようになった現在では
海外の知り合いにプレゼントする方も珍しくありません。
しかし、Tシャツの内容によってはトラブルになってしまうこともあり、そうした事例も実際にあります。
そうならないためにどんなことに気をつければ良いのでしょうか。

・プリントの文字は贈られる側が読みやすい言語にしよう

海外の方に贈る場合のデザインは相手側にとって分かりやすく受け取りやすいものにしてください。
特にプリントに印字される文などは贈る人や国に合わせた言語にすると良いでしょう。
絵で理解できると言ってもやはり意味を十分に伝えるという意味で文字を合わせるべきです。
ふと訳してみたらマイナスの意味に捉えられてトラブルになった、ということもありえます。

・宗教や差別的な表現には気をつけて

牛や豚が神聖な扱いをされている国があったり、特定の事柄をジョークでも
差別するのが許されない国もあります。
そのため、プリントや装飾でそういった内容にしてしまうと反感をもらいやすく
相手に着てもらうこと自体が難しくなってしまいます。
贈る相手に合わせたデザインにして誰が見ても良く思われるような
オリジナルTシャツにしましょう。

ボディラインが出やすいパンツスタイルなどに合うTシャツの選び方

腰などのラインが出やすいパンツスタイルは活発的な印象を作りやすく
好んで着る方も多いです。今回はそうしたボディラインが出るアイテムに、合う
Tシャツの選び方を紹介します。

・腰のラインを隠さないようなTシャツを選ぼう

腰のくびれのラインはパンツスタイルで一番見せたい部分です。
そのため、Tシャツの丈が長すぎたり、装飾で隠れてしまったりするとせっかくの
魅力も半減してしまいます。Tシャツの素材も伸縮性のあるものを選び
活発的なイメージをさらに強調しても良いでしょう。
その際は下記の項目についても注意してください。

・ぴっちりし過ぎないようなTシャツを選ぼう

いくら動きやすくボディラインを見せたいからといってぴっちりしすぎる印象を
与えるTシャツは控えましょう。女性らしさを演出するには
柔らかさを感じさせるような要素があると良いので
風の入り込む余地を作ったり、シルエットの輪郭を丸くしたりする工夫をしてみましょう。

季節によっては下着を重ね着したり、マフラーなどのアイテムで見映えが変わってきたりということも
考えられますので状況に応じてアレンジすることが大切です。

男性に好まれやすい女性用オリジナルTシャツの作り方

男性に好まれやすい女性用オリジナルTシャツを作るには一体どのようなことに
気をつければ良いのでしょうか。2つのポイントに分けて紹介します。

・個性を際立たせるオリジナルTシャツを作ること

オリジナルTシャツの利点として着る人の個性に合ったデザインが出来るということが挙げられます。
男性に好まれやすいオリジナルTシャツ 作成においても個性にあった物を作ることが無難であり
失敗の無い方法と言えます。

Tシャツ作成時の考え方としては背が高い人には理知的な落ち着きを感じさせるような見映えになるものを、
背が低い人には活発的で野暮ったさを感じない物というような感じで自身の特徴から考えていきます。
性格や好み、年代といった要素から色や素材、デザインを構築していくことで
着ている人に違和感が無い物が出来上がります。

・色使いには気をつけよう

色の組み合わせ方次第ではおかしなイメージを与えてしまうこともあるので注意してください。
特に激しい色合いだったり特定の思想を感じさせる色調のものは着こなしも難しかったりします。
困ったら既存の服や流行を参考にしてみるのも良いかもしれませんね、
黒を基調とする色合いは簡単に清潔感やスリムさが感じられやすいのでお勧めです。

また、染色のような味わい深いグラデーションは大人の落ち着きを表すのに
非常に有効ですがシワや素材によっては汚らしく見えてしまうこともあるので
実際にオリジナルTシャツを着た時の見映えがどうなるのか考えてデザインを決めてください。